「 月別アーカイブ:2019年06月 」 一覧

プラチナ製剤抵抗性再発・再燃卵巣癌に対するPLDは40mg/m2の減量投与でもPFSとOSは標準用量と同等の可能性【ASCO2019】

2019/06/03   -未分類

 プラチナ製剤抵抗性再発・再燃Mullerian carcinoma(上皮性卵巣癌、原発性卵管癌、腹膜癌)の患者において、リポソーム化ドキソルビシン(PLD)の標準用量である50mg/m2に対し、減量 ...

高リスクくすぶり型多発性骨髄腫にレナリドミドで無増悪生存期間が有意に改善【ASCO2019】

2019/06/03   -未分類

 無症候性の高リスクのくすぶり型多発性骨髄腫に対し、レナリドミドは標準治療である経過観察に比べて無増悪生存期間(PFS)を改善することが、ランダム化フェーズ3試験E3A06で明らかになった。米国Win ...

「勝手に患者に触るな!」と医師に言われて

2019/06/03   -未分類

夜間、強い頭痛を訴えた妊婦。アセトアミノフェンを飲んでも治まらず、症状からHELLP症候群を疑った瀬野は、上級医を呼ぶよう研修医の道場に伝えたが、上級医は取り合おうとしない。業を煮やした瀬野は、「上級 ...

CAB療法後のCRPCに対する抗アンドロゲン剤交替療法と早期エンザルタミド導入療法、エンザルタミド抵抗性までの期間とOSは同等【ASCO2019】

2019/06/03   -未分類

 ビカルタミドを用いた複合アンドロゲン遮断(CAB)療法後の去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)患者に対し、フルタミドとエンザルタミドによる抗アンドロゲン剤交替療法(AAT)は、早期エンザルタミド導入療法と ...

「王子様」の裏の顔

2019/06/03   -未分類

とても丁寧でさわやかで、趣味も幅広くて、こんな王子様キャラなら許せちゃう……人もいるのかも! Source: 一般情報 「王子様」の裏の顔

抗コリン薬の禁忌を閉塞隅角緑内障に限定

2019/06/03   -未分類

厚労省は、安全対策調査会を開催し、メトホルミン製剤、抗コリン薬の添付文書改訂や、ロキソプロフェンナトリウム(外用剤)の要指導医薬品から一般用医薬品への移行などが了承されました。 Source: 一般情 ...

フォレスターの分類は生きている

2019/06/03   -未分類

心不全の古典的分類であるフォレスター分類。他の新しい分類とはどのような違いがあるのでしょうか。村川先生がまったり解説します。 Source: 一般情報 フォレスターの分類は生きている

電子たばこ爆発事件、カウボーイの町で起きた命取りの一服

2019/06/03   -未分類

 研究論文発表のために米国呼吸器学会(ATS)に参加すべくテキサス州ダラスに向かった大林氏。そこで以前から見たかったものとは? Source: 一般情報 電子たばこ爆発事件、カウボーイの町で起きた命取 ...

現実はこんなもの

2019/06/03   -未分類

うーん、これは、切ないなぁ~ Source: 一般情報 現実はこんなもの

英国でも性行為の頻度は低下している

2019/06/03   -未分類

 セックスレスは英国でも? 3回の大規模横断調査結果を調べたら、2001年の調査よりも2012年の調査の方が、性行為の頻度が少なくなっていたそうです。 Source: 一般情報 英国でも性行為の頻度は ...

Copyright© 医学学会ニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.