「 月別アーカイブ:2019年12月 」 一覧

ダラツムマブは多発性骨髄腫の生存期間を延長

2019/12/27   -未分類

 多発性骨髄腫の治療レジメンにダラツムマブを追加したALCYONE試験の続報です。中央値40.1カ月の追跡で全生存期間の延長を報告しています。 Source: 一般情報 ダラツムマブは多発性骨髄腫の生 ...

日本臨床微生物学会より「第23回 医師・臨床検査技師・薬剤師・看護師のための感染症学セミナー」のお知らせ

2019/12/26   -日本環境感染学会

一般社団法人日本臨床微生物学会  理事長 舘田 一博  日本臨床微生物学会では、平成22年から一般臨床医、感染症医、医学生、臨床検査技師、認定臨床微生物検査技師、ICMT、薬剤師、BCPIC、BCIC ...

公式Webサイト:アクセス状況ご確認のお願い

公式Webサイト:アクセス状況ご確認のお願い   会員 各位    過日本学会公式Webサイトおよびメールマガジンでお知らせしましたとおり,本学会公式Webサイトのセキュリティ強化を目的としたシステム ...

日本定位・機能神経外科学会ニューズレター第18号発刊のお知らせ

日本定位・機能神経外科学会より、ニューズレター第18号発刊のお知らせがございました。 下記よりご覧ください。 日本定位・機能神経外科学会ニューズレター Source: 一般社団法人 日本脳神経外科学会 ...

JHAIS委員会

2019/12/26   -日本環境感染学会

活動目的 本邦における医療関連感染サーベイランスの普及および全国集計によるベンチマークデータの提示 委員会の設立経緯 1999年にJNIS(Japanese Nosocomial Infections ...

国際委員会

2019/12/26   -日本環境感染学会

活動目的 日本環境感染学会の国際交流活動を統括しその円滑な推進および遂行を継続的に図ること。 委員会の設立経緯 本学会における国際交流活動は、1990年代に会員を海外学会等に派遣する事業に端を発してい ...

慢性疲労症候群によくみられる証と漢方処方

2019/12/26   -未分類

前回の症例1に引き続き、慢性疲労症候群によくみられる証と漢方処方について、症例とともに解説します。 Source: 一般情報 慢性疲労症候群によくみられる証と漢方処方

イルベサルタンがマルファン症候群に有用

2019/12/26   -未分類

 モデル動物では、以前からARBによる大動脈瘤の抑制効果が報告されていました。この研究は、実際にマルファン症候群と診断された患者で大動脈瘤の抑制効果を調べています。 Source: 一般情報 イルベサ ...

倫理委員会

2019/12/26   -日本環境感染学会

活動目的 本学会の様々な活動における倫理的諸問題に対して、ヘルシンキ宣言の趣旨に沿って、その倫理性を判断し、指導・助言を与える。 主な活動内容 会員の感染制御に関わる活動について倫理的疑義が提起された ...

用語委員会

2019/12/26   -日本環境感染学会

活動目的 日本環境感染学会用語集を作成(改訂)する 主な活動内容 定期的な日本環境感染学会用語集の改訂 日本環境感染学会用語集 第4版  第4版 用語リスト・用語解説集 (640KB)  第4版 用語 ...

Copyright© 医学学会ニュース , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.