「 月別アーカイブ:2022年08月 」 一覧

薬学は異世界転生しても役立つか

2022/08/29   -未分類

 薬学の研究に没頭するあまり過労死した主人公は、宮廷薬師見習いの少年ファルマとして転生──。高山理図氏による『異世界薬局』で描かれている薬学、医療のあるべき姿とは。 Source: 一般情報 薬学は異 ...

第24回 活性アミンに関するワークショップ

2022/08/27   -日本生理学会

Source: 日本生理学会 第24回 活性アミンに関するワークショップ

速放性オピオイド市場、オキシコドン散がトラマドール錠を抜いて1位に返り咲き

2022/08/27   -未分類

・ベース薬にオキシコドン徐放薬を用いることが多いため、よく使用する。効果にも満足している。(40歳代病院勤務医、血液内科) Source: 一般情報 速放性オピオイド市場、オキシコドン散がトラマドール ...

MPAの新分類基準で注目すべきポイントは?

2022/08/26   -未分類

2022年、米国リウマチ学会(ACR)と欧州リウマチ学会(EULAR)によって、顕微鏡的多発血管炎(microscopic polyangiitis:MPA)の新たな分類基準が発表されました。 Sou ...

医師の働き方改革がなぜ必要か、15年前の実態がこれだ

2022/08/26   -未分類

日経メディカル50周年企画「特集プレイバック」。今回は15年前の2007年8月号「顕在化する医師の過労死」からです。今、話題の「医師の働き方改革」の議論につながる背景が見えてきます。 Source: ...

嚥下食継続のためのもう一つの鍵は共通言語

2022/08/26   -未分類

食いしん坊な私は、旅行や学会で新しいところを訪れるたびに、その国の嚥下食や病院食にも興味津々です。しかしどこへ行っても、日本の調理技術に勝るものは見たことがありません。一方で、どの患者さんも、いつどこ ...

自己注射可能な軟骨無形成症治療薬

2022/08/26   -未分類

 2022年8月25日、軟骨無形成症治療薬のボソリチド(遺伝子組換え)(商品名ボックスゾゴ皮下注用0.4mg、同皮下注用0.56mg、同皮下注用1.2mg)が発売された。同薬は8月18日に薬価収載され ...

COVID-19後遺症の有病率は1割以上、より厳密な調査で

2022/08/26   -未分類

COVID-19の診断前から患者にあった症状を除外して、COVID-19にかかったことがない対照群に見られる症状も除外して、後遺症の有病率を推定した研究がオランダから報告されました。 Source: ...

内視鏡的粘膜下層剥離術の基本的な流れ

2022/08/26   -未分類

いよいよ「ダイジェスト版『消化器内視鏡 大圃流の基本手技』」も最終回。最終回は、粘膜下層剥離術を取り上げます。 Source: 一般情報 内視鏡的粘膜下層剥離術の基本的な流れ

患者の動向を把握するにはどうしたらいい?

2022/08/26   -未分類

月間患者数が減少傾向に。その理由、どう把握していますか? Source: 一般情報 患者の動向を把握するにはどうしたらいい?

Copyright© 医学学会ニュース , 2023 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.