全身状態が悪化した初診患者が増えたとの回答は胃癌20.2%、大腸癌22.8%、肝癌10.3%

投稿日:

 日経メディカルOncologyでは、臨床現場における消化器癌診療の現状について調査を行った。調査対象は、日経メディカルオンライン会員のうち会員情報として消化器外科、消化器内科、腫瘍内科、その他の外科を選択している医師で、調査期間は2021年9月10日から21日。告知対象24534人のうち1131人から回答があった。
Source: 一般情報
全身状態が悪化した初診患者が増えたとの回答は胃癌20.2%、大腸癌22.8%、肝癌10.3%

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.