インパクトファクターについて

投稿日:

Annals of Gastroenterological Surgery:インパクトファクターについて

インパクトファクター(Journal Impact Factor)について

 ジャーナル・インパクトファクターはクラリベイト社が運営するWeb of Science Core Collection™のデータをもとに算出される,クラリベイト社のみが提供するジャーナルの指標です.一年に一度,初夏に最新版が公開されます.

最新のインパクトファクター

 2022年6月28日付でClarivate社により2022年版のJournal Citation Reports(注)ならびに2021年のジャーナル・インパクトファクター(JIF)が発表され,本誌には3.583という値が付与されました.
 今回のリリースでは114か国から21,000誌以上のジャーナルが収録され,そのうち5,300誌以上が完全なオープンアクセスジャーナルとのことです.

【参考:Clarivate News(2022年6月28日付)】
“Clarivate Names World’s Leading Journals with the 2022 Journal Citation Reports”
https://clarivate.com/news/clarivate-names-worlds-leading-journals-with-the-2022-journal-citation-reports/

注:Journal Citation Reports TM (©2022 Clarivate)

過去のインパクトファクター

JIF 2020:5.164(2021年6月発表)
参考リンク:インパクトファクター初獲得のご報告

その他の指標について

ジャーナル・インパクトファクター以外の主な指標について,現時点での本誌の値は以下のとおりです.

  • 5-year Impact Factor (Clarivate): 4.154
  • Journal Citation Indicator (Clarivate): 0.6
  • Citescore (Scopus): 5.5
  • SNIP (Scopus): 1.724

Annals of Gastroenterological Surgeryについて

ジャーナルサイト(Wiley Online Library)
投稿サイト(ScholarOne Manuscripts)

Source: 日本消化器外科学会
インパクトファクターについて

-日本消化器外科学会

Copyright© 医学学会ニュース , 2023 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.