FGFR阻害薬フチバチニブが既治療の胆道癌を対象に申請

投稿日:

 大鵬薬品工業は7月28日、FGFR阻害薬であるフチバチニブ(TAS-120)について、前治療歴を有するFGFR2融合遺伝子を含む遺伝子再構成を伴う局所進行または転移性の胆道癌を対象に承認申請を行ったと発表した。
Source: 一般情報
FGFR阻害薬フチバチニブが既治療の胆道癌を対象に申請

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.