医師不足が顕著な地域と連携する「特別地域連携プログラム」を新設予定

投稿日:

日本専門医機構は2022年11月21日、定例の記者会見で、2023年度のシーリングについて、現時点での概要を明らかにしました。「特別地域連携プログラム」が新設される見通しです。
Source: 一般情報
医師不足が顕著な地域と連携する「特別地域連携プログラム」を新設予定

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2023 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.