除斥期間と時効の違い、損害賠償いつまで可能?

投稿日:

集団予防接種によりB型肝炎を発症したとして国への損害賠償を求めていた裁判で、「除斥期間」の起算点は発症時でなく再発時であるとして、原告らの請求が認められました。除斥期間とは何か、時効との違いなどについて、弁護医師の田邉昇氏が解説します。
Source: 一般情報
除斥期間と時効の違い、損害賠償いつまで可能?

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2023 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.