未分類

医師の“思い”が患者を動けなくする

投稿日:

医療者の熱い思い、良かれと思って言った言葉は、時に患者にとっては“呪い”になることがあります。函館稜北病院(北海道函館市)副院長の川口篤也氏は、今、注目を集めるアドバンス・ケア・プラニングにも同様の危険性があると警告します。
Source: 一般情報
医師の“思い”が患者を動けなくする

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.