未分類

在支病の往診医、自宅待機可能なことを明確化

投稿日:

11月6日の中医協総会では、2020年度改定に向けて在宅医療について議論しました。24時間の連絡・往診などを要件とする在宅療養支援病院について、往診担当医は病院ではなく自宅での待機も可能であることが明確化される方向です。
Source: 一般情報
在支病の往診医、自宅待機可能なことを明確化

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.