第2回災害時感染制御支援チーム(DICT)への参加者募集について

投稿日:

一般社団法人日本環境感染学会 災害時感染制御検討委員会
委員長  泉川 公一
副委員長 櫻井  滋


一般社団法人日本環境感染学会 会員各位

 平素より、日本環境感染学会の運営にご理解とご協力を賜り、感謝申し上げます。
 この度、第2回目の災害時感染制御支援チーム(DICT)メンバーを募集いたします。現在、160名のDICTメンバーが登録されておりますが、今後さらに増員し全国各地で活動できることを目指しております。
 ぜひ、皆様のご応募をお待ちしております。

 ご応募いただいたすべての皆様は原則的に「DICTリザーブメンバー(RM)」として登録させていただき、今後の研修会などのご案内を差し上げるためにメーリングリストへの登録をお許しいただきたいと存じます。
 尚、評議員の先生方は原則的にDICTメンバーになりますことをご承知おきください。よって、ご応募いただかなくて結構です。

DICT参加要件

 原則としてJSIPC会員で、自施設のICTメンバーとして感染制御実務の経験があること。ただし、感染制御実務の経験がない場合や学会員以外でも登録は可能です。

DICTリザーブメンバー

 ご応募いただいた皆さまには、まずリザーブメンバー(RM)としてご登録いただきます。RMにはDICTの活動概要、DICT研修会の開催情報、災害発生時には学会の対応情報やDICTの活動状況を順次提供いたします。
 RMは研修会にご参加いただき、ご希望を伺った上アクティブメンバー(AM)に登録をいただきます。AMは居住地周辺の災害発生時、学会の要請による活動が可能な場合に、実際にDICT活動に参加いただくこととなります。

  ※ 今後の被災地活動については発災時に各位のご事情等を確認し、その都度同意のもとでの参加となりますのでご安心ください。

申込方法

 2021年7月末日までに下記事項を明記のうえ、Eメールで学会事務局( jsipc@kankyokansen.org )までお送りください。お電話・FAXでの申込は受付けておりませんので、ご了承下さい。
 ※ メールの件名は「第2回DICTメンバー募集の件」と記載をお願いします。
  ①氏名(ふりがな)
  ②会員番号(または非会員)
  ③勤務先名称
  ④職種
  ⑤ご意見・コメントなど

Source: 日本環境感染学会
第2回災害時感染制御支援チーム(DICT)への参加者募集について

-日本環境感染学会

Copyright© 医学学会ニュース , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.