「未分類」 一覧

カナダで経験した小児緩和ケアの話

2018/12/19   -未分類

バンクーバーの薬剤師である佐藤厚氏が、2010年に経験した特別なクリスマスについて語ります。 Source: 一般情報 カナダで経験した小児緩和ケアの話

「この治療は意味があるのかな?」と思ったら

2018/12/18   -未分類

今年11月23日、福岡県の飯塚病院で若手医師を対象とした第3回救急×緩和ケアセミナーを開催されました。21世紀に真に求められている高齢者急性期医療とは何か、を考えるために実施しているものです。第3回の ...

祖母の背中

2018/12/18   -未分類

クリスマスも近くなったある日、同期の研修医、南沢亜希の実家を訪れた勘弁先生とアイ。亜希の祖母を診察してみると…。 Source: 一般情報 祖母の背中

病院外で若い世代に予防医療を推進するには?

2018/12/18   -未分類

日本大学医学部卒。医師、医学博士、眼科専門医。日大病院眼科にて臨床を約10年経験した後、株式会社Mediplatを共同創業。オンライン医療相談サービス「first call」の立ち上げに参画する。現在 ...

震える指が指した50音ホワイトボードの「ありがとう」

2018/12/18   -未分類

 医師なら誰にでも「忘れられないカルテ」がある。後日、冷や汗をかいた症例、奇跡的にうまくいった自慢の症例、「なぜあのとき…」と今でも後悔している症例、などなど。ことあるごとに思いだし、医師としての自分 ...

腸内細菌の研究が活況、しかし課題も

2018/12/18   -未分類

様々な疾患分野で注目されるマイクロバイオームですが、その研究は一筋縄ではいかないようです。 Source: 一般情報 腸内細菌の研究が活況、しかし課題も

バイオシミラー普及へ国も後押し

2018/12/18   -未分類

バイオ医薬品の後続品であるバイオシミラーを普及させるためには、どのような問題を解決する必要があるのでしょうか。 Source: 一般情報 バイオシミラー普及へ国も後押し

イレッサやユリーフのAG品が薬価収載

2018/12/18   -未分類

 厚生労働省は2018年12月13日、後発医薬品など74成分246品目の薬価基準追補収載を官報告示した。収載日は14日。 Source: 一般情報 イレッサやユリーフのAG品が薬価収載

患者一人ひとりに責任を持つということ

2018/12/18   -未分類

整形外科病棟に入院中の患者、古賀治朗(67歳)の体調を気遣う薬剤師のみどり。主治医に血液検査を提案したが、「ウチ(整形外科)で診ることじゃない」と拒否されてしまう。「けがが治って終わりじゃない!」と食 ...

日大は卒業生の子女を優先して追加合格

2018/12/17   -未分類

日本大学でも医学部入試で卒業生の子女を優先して追加合格させていたことが明らかになりました。同窓会から提出された名簿を使用していたそうです。 Source: 一般情報 日大は卒業生の子女を優先して追加合 ...

Copyright© 医学学会ニュース , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.