「 月別アーカイブ:2018年11月 」 一覧

インフルエンザ、全国の定点報告は0.52人に増加

2018/11/30   -未分類

 インフルエンザ患者の報告数が目立ってきた。11月25日までの1週間(第47週)に全国の定点医療機関を受診した患者数は、定点当たり0.52人と前週の0.38人から増加した。青森県と鹿児島県も全県で流行 ...

骨髄脂肪腫

2018/11/30   -未分類

「症例に学ぶ腹部エコー診断のポイント」を全面改訂、内容を一新し、2008年に発売した日経メディカル・ビデオ「腹部エコー診療の実際」から会員限定で収録動画を公開します。 Source: 一般情報 骨髄脂 ...

処方箋へ「検査値を載せない」新たな取り組み

2018/11/30   -未分類

中小病院でも、コストをかけずに血液検査結果の検査値を利用した処方監査を推進できる可能性が示唆されました。 Source: 一般情報 処方箋へ「検査値を載せない」新たな取り組み

乳癌の分野にも免疫療法の時代が来た

2018/11/30   -未分類

 乳癌ではこれまで免疫チェックポイント阻害薬の有効性が証明されていなかったが、抗PD-L1抗体のアテゾリズマブが化学療法との併用で進行トリプルネガティブ乳癌に有効であることが、フェーズ3試験IMpas ...

乾癬によくみられる証と漢方処方

2018/11/30   -未分類

 乾癬は、皮膚が赤くなって盛り上がり、その表面を銀白色の細かいかさぶたが覆い、それがフケのように剥がれ落ちる尋常性乾癬などの総称です。 前回の症例1に引き続き、乾癬によくみられる体質(証)と漢方処方に ...

3剤目のDPP-4阻害薬・メトホルミン配合製剤

2018/11/30   -未分類

メトアナは、DPP-4阻害薬アナグリプチンとビグアナイド薬メトホルミンとの配合製剤としては3剤目となる、2型糖尿病治療薬です。 Source: 一般情報 3剤目のDPP-4阻害薬・メトホルミン配合製剤

1日1問薬剤師国試◎全数把握の性感染症は?

2018/11/30   -未分類

国家試験で、この1週間(2018年11月24日〜30日)に出題された問題をまとめて掲載しました。解き忘れがないか、チェックしてみてください。 Source: 一般情報 1日1問薬剤師国試◎全数把握の性 ...

39歳、男性。全身の皮疹と発熱、リンパ節腫脹。

2018/11/30   -未分類

「かぜで、処方してもらった薬を飲んでいたんですが、熱は上がるし、発疹も出てきて……」。皮膚科を訪れた39歳男性の顔は腫れあがり、全身に紅斑や丘疹が多発していて、リンパ節も腫脹。既往は高血圧と高尿酸血症 ...

脳振盪後には自殺リスクが2倍になる?

2018/11/30   -未分類

 外傷性脳損傷(TBI)の中で最も多いのが脳振盪だ。脳振盪または軽症TBIを経験した患者の自殺リスクを、これらの外傷を起こしていない人と比較する系統的レビューとメタアナリシスを実施した米ハーバード公衆 ...

「65歳の定年まで働きたい」。看護歴35年、ベテランナースの転職

2018/11/30   -未分類

長く頑張ってきた看護師としての日々も、いつか終わりを迎える。だからこそ、転職する、という選択もあるんですね。 Source: 一般情報 「65歳の定年まで働きたい」。看護歴35年、ベテランナースの転職

Copyright© 医学学会ニュース , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.