「 月別アーカイブ:2019年09月 」 一覧

学術総会抄録アプリ JNS meeting のご案内

このたび本学会公式の学術総会抄録アプリ JNS meeting を公開いたしました。 本年の、第78回学術総会の情報を閲覧することが可能です。 会員専用ページにて、機能の詳細等についてご案内しておりま ...

第78回学術総会 “専門医講習ワンストップサービス”について

一般社団法人 日本脳神経外科学会 会員各位 ~第78回学術総会に関するお知らせ~ 第78回学術総会では会員の利便性向上を目的に“専門医講習ワンストップサービス”を予定しております。第78回学術総会に参 ...

閉経後HR陽性進行乳癌の1次または2次治療でのフルベストラントとribociclibの併用は有意にOSを延長【ESMO2019】

2019/09/30   -未分類

 閉経後ホルモン受容体(HR)陽性HER2陰性進行乳癌の1次治療または2次治療として、フルベストラントとCDK4/6阻害薬ribociclibを併用投与することは、フルベストラントとプラセボを併用投与 ...

HER2陽性転移性乳癌に対するペルツズマブ+トラスツズマブ+ドセタキセルの有効性を国内フェーズ4試験で確認【ESMO2019】

2019/09/30   -未分類

 HER2陽性転移性乳癌の1次治療として、ペルツズマブとトラスツズマブ、ドセタキセル併用療法の有効性は、日本も参加した国際フェーズ3試験で示されているが、国内で実施されたフェーズ4試験COMACHIの ...

進行NSCLCに対する標準的なCRTの10年OS率は15%、新たな治療戦略が必要【ESMO2019】

2019/09/30   -未分類

 切除不能局所進行非小細胞肺癌(NSCLC)に対し、放射線併用化学療法(CRT)を行った患者では、現在の標準となっている第3世代のレジメンの1つ、パクリタキセル+カルボプラチンは、第2世代のレジメンで ...

未治療の進行卵巣漿液性腺癌に対しveliparibは化学療法との併用および維持療法でPFSを延長【ESMO2019】

2019/09/30   -未分類

 新規に診断されたハイグレードの卵巣の漿液性腺癌(HGSC)では、カルボプラチン+パクリタキセル(CP療法)による1次治療と維持療法に経口PARP1/2阻害薬veliparibを追加することにより、バ ...

日薬委員が医師など関係職種との連携に意欲

2019/09/30   -未分類

医療保険部会でも2020年後改定に向けた議論がスタートしました! Source: 一般情報 日薬委員が医師など関係職種との連携に意欲

進行CRCの1次治療でFOLFOXIRI+ベバシズマブ投与後に増悪までの期間が長いと次治療でトリプレットの再導入が有用【ESMO2019】

2019/09/30   -未分類

 進行大腸癌(CRC)に対する1次治療としてFOLFOXIRI+ベバシズマブの投与を受け、オキサリプラチンとイリノテカンが投与されていない期間(両薬剤を最後に投与してから増悪までの期間、OIFI)が長 ...

cT4aN+M0またはcT4b/N+M0の局所進行胃癌には周術期SOX療法が有効【ESMO2019】

2019/09/30   -未分類

 cT4aN+M0またはcT4b/N+M0の局所進行胃癌に対して、術前と術後にSOX療法(S-1+オキサリプラチン)を行うことが標準治療の1つになり得ることが明らかとなった。術前と術後にSOX療法を行 ...

再発・転移性子宮頸癌に対しニボルマブ+イピリムマブは有効で安全に投与できる可能性【ESMO2019】

2019/09/30   -未分類

 再発・転移性子宮頸癌に対し、ニボルマブ+イピリムマブは有効で、安全に投与でき、特に治療歴がない患者で効果が期待できることが、非盲検多施設国際共同フェーズ1/2試験CheckMate-358で明らかに ...

Copyright© 医学学会ニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.