「 月別アーカイブ:2020年02月 」 一覧

【動画】「near-sighted」の意味を予測してみよう

2020/02/24   -未分類

「sight」ではなくて「sighted」なのですね。 Source: 一般情報 【動画】「near-sighted」の意味を予測してみよう

低血糖のときに出る汗はなぜ「冷や汗」なの?

2020/02/24   -未分類

改めて尋ねられると、案外、説明が難しいかも……。こういう知識を持っていると、患者とのコミュニケーションに厚みが出そうですね! Source: 一般情報 低血糖のときに出る汗はなぜ「冷や汗」なの?

有給休暇「十分に取れている」看護師は3割

2020/02/24   -未分類

有休が「シフト作成時に勝手に付けられ消化される」という回答にはびっくり! その看護業界の常識(?)、世間の非常識です! Source: 一般情報 有給休暇「十分に取れている」看護師は3割

事務職の採用難、究極の対策は「受付ゼロ」!?

2020/02/24   -未分類

 先日、首都圏の診療所に勤務する知人からこんな話を聞いた。ある事務職員の問題が発覚し、院長が退職勧奨をした。納得が行かない職員は、こう言って抗戦した。「私みたいに医療事務の資格を持っている人は、今、な ...

災害医学会、「偏見や先入観に基づく批判」に強く抗議

2020/02/24   -未分類

 日本災害医学会は2月22日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策に携わった医療者が不当な批判にさらされているとし、これに強く抗議する声明を発表した。 Source: 一般情報 災害医学 ...

【動画】「dry cough」の意味を予測してみよう

2020/02/23   -未分類

反対語は「humid」じゃなくて「productive」なのだそうです。なるほど~! Source: 一般情報 【動画】「dry cough」の意味を予測してみよう

「新型コロナ患者を診たら学会参加を自粛せよ」は適切か

2020/02/22   -未分類

「某学会(特定の学会に対する批判が目的ではないため、ここでは「集中治療について議論する学会」とだけ述べておく)から3月上旬に開催する学術集会に関するメールが届いた。そこには、「学会集会の2週間以内に新 ...

小児例相次ぐ、北海道で小学生の兄弟、埼玉では未就学児

2020/02/22   -未分類

 日本の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で2月21日、子どもの患者の報告が相次いだ。北海道では小学生2人が、埼玉県では未就学児1人が、それぞれ確認された。2月18日には、和歌山県で濃厚接触 ...

新型コロナ、新しい基準で生まれた現場の混乱

2020/02/22   -未分類

新型コロナ感染症、受診方法の周知進まず、患者は診察拒否と誤解…。 Source: 一般情報 新型コロナ、新しい基準で生まれた現場の混乱

「大腸癌が増えている」ってホント?

2020/02/22   -未分類

「大腸癌が増えている」とよく言われますが、実態はどうなのか。がん登録事業に携わる松田氏に話を聞きました。 Source: 一般情報 「大腸癌が増えている」ってホント?

Copyright© 医学学会ニュース , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.