「 月別アーカイブ:2019年03月 」 一覧

抗血小板薬:依然としてアスピリンが7割超え

2019/03/30   -未分類

 日経メディカル Onlineの医師会員を対象に、抗血小板薬のうち最も処方頻度の高いものを聞いたところ、72.5%の医師がアスピリン(商品名:アスピリン、ゼンアスピリン、バイアスピリン)と回答した。  ...

働く仲間の負担感を観察しよう!

2019/03/30   -未分類

「常に忙しそうにしていない?」「神経がピリピリしている感じはある?」「対人関係のストレス、かかっていない?」──そんな観点で、職場の仲間の“負担感”を観察してみましょう! Source: 一般情報 働 ...

利益相反

2019/03/29   -日本環境感染学会

 「日本医学会 医学研究の利益相反(conflict of interest:COI)マネージメントに関するガイドライン」が2011年に公表されたのを受けて、各学会ではCOI指針を策定し、会員が産学連 ...

労基署の指導で夜勤手当が年9000万円も増額に

2019/03/29   -未分類

尼崎中央病院(兵庫県尼崎市)は2018年6月に労働基準監督署からの是正勧告を受け、それまで当直料として払っていた人件費全てを時間外労働扱いとし、割増賃金をプラスして支払うように求められた。これを実行す ...

医師の働き方改革の最終報告書が公表

2019/03/29   -未分類

 厚生労働省の「医師の働き方改革に関する検討会」の最終回が3月28日に開催され、報告書を取りまとめた。3月中旬に示された案から大きな変更はなかった。今後は、この報告書を基に詳細を詰めていき、2024年 ...

局所進行または転移性尿路上皮癌に抗体薬物複合体enfortumab vedotinが有望な結果、米国で2019年後半に申請予定

2019/03/29   -未分類

 アステラス製薬と米Seattle Genetics社は3月28日、 両社が共同開発中の抗ネクチン4モノクローナル抗体に微小管阻害作用を持つモノメチルアウリスタチンE(MMAE)を結合させた抗体薬物複 ...

tPA療法適正治療指針が改訂され第3版に

2019/03/29   -未分類

頭部MRI画像による条件を満たせば、独居や就寝中の発症などで正確な発症時刻が不明の脳梗塞でも、tPA投与ができるようになりました。 Source: 一般情報 tPA療法適正治療指針が改訂され第3版に

後発品供給停止、政府は需要減少が理由と回答

2019/03/29   -未分類

 現在、会期中の第198回通常国会において、後発医薬品の安定供給に関して審議されています。衆議院議員で立憲民主党の早稲田夕季氏の質問に対するものです。 Source: 一般情報 後発品供給停止、政府は ...

ニボルマブがMSI-H大腸癌に適応拡大申請

2019/03/29   -未分類

 小野薬品工業は3月28日、抗PD-1抗体ニボルマブについて、化学療法後に増悪した治癒切除不能な大腸癌でMSI-Hの患者を対象に適応拡大申請を行ったと発表した。 Source: 一般情報 ニボルマブが ...

ロボット義手の可能性を広げる手術手技TMR

2019/03/29   -未分類

筋電位を感知して動く筋電義手。前腕切断患者で筋電義手が使いこなせるよう、新たな術式が開発されている。 Source: 一般情報 ロボット義手の可能性を広げる手術手技TMR

Copyright© 医学学会ニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.