「 月別アーカイブ:2020年08月 」 一覧

第14回教育講演会 事前参加登録受付開始のお知らせ

2020/08/12   -日本消化管学会

Source: 日本消化管学会 第14回教育講演会 事前参加登録受付開始のお知らせ

「わいせつ」が問われた過去の裁判例の教訓は

2020/08/12   -未分類

医療現場でのわいせつ行為の有無などを巡る裁判は、過去にも行われており、医療者側勝訴、敗訴いずれのケースもあります。今回は、これらの裁判例を2つのパターンに分け、裁判所の考えや教訓を紹介します。 Sou ...

岡山の医院破産は「コロナ倒産」ではなかった?

2020/08/12   -未分類

「新型コロナウイルス関連倒産」として報じられた診療所の閉院、院長は「COVID-19とは無関係」と話します。いったい、どういうことなのでしょうか。 Source: 一般情報 岡山の医院破産は「コロナ倒 ...

進行胃・食道胃接合部癌、食道腺癌の1次治療でニボルマブと化学療法の併用がOSとPFSを有意に延長

2020/08/12   -未分類

 米Bristol Myers Squibb社は、8月11日、HER2が陽性でない進行胃、食道胃接合部癌、食道腺癌の1次治療として、抗PD-1抗体ニボルマブと化学療法の併用療法が、化学療法のみの場合よ ...

「陰性証明は生命線」のナラティブとビジネス

2020/08/12   -未分類

新型コロナ患者が減らない昨今、身近に感染者が出たことから「陰性証明」を求める市民は増加しているようです。その実際に日々対応する谷口氏は、検査体制や検査対象者の見直しを強く求めています。 Source: ...

切除可能食道・食道胃接合部癌の術後補助療法でニボルマブがDFSを有意に延長

2020/08/12   -未分類

 米Bristol Myers Squibb社は8月11日、切除可能食道癌または食道胃接合部癌の術後補助療法として、抗PD-1抗体ニボルマブは無病生存期間(DFS)を有意に延長できたと発表した。フェー ...

地域医療構想のデータをどう活用するか

2020/08/12   -未分類

 医療政策のあり方に波紋をもたらした地域医療構想。その基礎となった病床機能別病床数の推計を行った著者が、地域の医療需要を判断するために必要となるデータの考え方や活用方法を解説した書。超高齢社会の日本に ...

コロナ禍の学校カリキュラム、影響は薬局にも

2020/08/12   -未分類

今回はCOVID-19の学校現場への影響について、カナダの薬局薬剤師である佐藤厚氏が紹介します。 Source: 一般情報 コロナ禍の学校カリキュラム、影響は薬局にも

日医会長が厚労省に検査体制の拡充提言

2020/08/12   -未分類

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の新規陽性者数増加を受け、日本医師会会長の中川俊男氏は2020年8月7日、厚生労働省を訪れ、加藤勝信厚労大臣に対しPCR等検査体制の拡充について提言しまし ...

テレビドラマは人との関わりから生まれる!

2020/08/12   -未分類

今回のテレビドラマ化によって、これまでベールに包まれていた、というか調剤室内に隠れていた薬剤師の姿が明らかになるのは、患者だけでなく医師や看護師などの医療スタッフの認識を変えるものになると期待していま ...

Copyright© 医学学会ニュース , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.