「 月別アーカイブ:2019年06月 」 一覧

カルタン、ホスレノール、リオナがしのぎを削る

2019/06/29   -未分類

処方サーベイ◇高リン血症治療薬(第1回調査):炭酸カルシウム(商品名:カルタン他)、炭酸ランタン水和物(ホスレノール他)、クエン酸第二鉄水和物(リオナ)の3剤が、それぞれ20%以上のシェアを獲得し、し ...

オンライン診療の新指針案に1652件の意見

2019/06/28   -未分類

 厚生労働省は2019年6月28日、第7回オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会を開催した。指針の見直しに当たって実施したパブコメでは、1652件の意見が集まり、うち1528件が ...

文科省「50施設に計2191人の無給医」と公表

2019/06/28   -未分類

大学付属病院で働く医師・歯科医師のうち、医療現場で診療行為を実施しながらも大学から給与が支給されていないため、遡って、または今後は給与を支払うとした医師が2191人いたとする調査結果を公表されました。 ...

手足口病が増加、過去5年で最多に

2019/06/28   -未分類

手足口病の定点当たり報告数は第19週(5月6日~12日)以降増加が続き、第24週には4.02人となった。 Source: 一般情報 手足口病が増加、過去5年で最多に

フェブリク、日本では使用者の制限を行わず

2019/06/28   -未分類

 2019年6月26日に開催された第4回安全対策調査会においてフェブキソスタットの適応を限定する措置は取らないことが了承されました。米国ではアロプリノールが無効、または重篤な副作用が生じたために使用で ...

外国人医療の先駆者が貫く「人道主義」

2019/06/28   -未分類

 外国人労働者の受け入れを拡大する「改正出入国管理法」が今年4月1日に施行され、3カ月が過ぎようとしている。人手不足が深刻な農業、介護、建設、宿泊、外食など14業種で、今後5年間で最大34万5000人 ...

メトホルミン禁忌は「重度の腎機能障害」に限定

2019/06/28   -未分類

 2019年6月5日~23日における添付文書の主な改訂情報をお知らせします。メトホルミン塩酸塩含有製剤の使用上の注意が改訂され、以前から禁忌とされていた「腎機能障害」が、「重度の腎機能障害のある患者又 ...

ベテラン特有の失敗、チェックリストで回避を

2019/06/28   -未分類

失敗を犯さないためには、落とし穴にはまりやすい状況に陥っていないか、時折、自己点検してみることも必要になる。また、開業後のトラブル防止に向けては、各種の院内ルールを整えた上で、院長自身やスタッフが遵守 ...

「グレーだけど……」と言うのは、もうやめよう

2019/06/28   -未分類

「グレーなんだけどね」─。薬剤師の仲間同士で、このフレーズ出てきませんか。 Source: 一般情報 「グレーだけど……」と言うのは、もうやめよう

夜間頻尿の訴えは動脈硬化のサロゲートマーカー

2019/06/28   -未分類

 夜間尿回数の増加は簡便な動脈硬化のサロゲートマーカーになることが示されました。 Source: 一般情報 夜間頻尿の訴えは動脈硬化のサロゲートマーカー

Copyright© 医学学会ニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.