外国人医療の先駆者が貫く「人道主義」

投稿日:

 外国人労働者の受け入れを拡大する「改正出入国管理法」が今年4月1日に施行され、3カ月が過ぎようとしている。人手不足が深刻な農業、介護、建設、宿泊、外食など14業種で、今後5年間で最大34万5000人余りの受け入れを見込む。問題の多かった「外国人技能実習制度」の実習(技能実習2号)を修了した人は無試験で「特定技能1号」の資格が得られる。さらに技能を磨き、難解な試験にパスすれば、家族の帯同も可能な「特定技能2号」の在留資格を得られる。
Source: 一般情報
外国人医療の先駆者が貫く「人道主義」

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.