「未分類」 一覧

白金系抗癌薬抵抗性/難治性卵巣癌へのアベルマブ投与はPLD単剤よりOS、PFSを有意に延長できず

2018/11/20   -未分類

 ドイツMerck社と米Pfizer社は11月19日、白金系抗癌薬に抵抗性/難治性の卵巣癌を対象としたフェーズ3試験JAVELIN Ovarian 200試験において、抗PD-L1抗体アベルマブ単剤療 ...

東和薬品が第1類医薬品「ミノアップ」を発売

2018/11/20   -未分類

東和薬品はミノアップを、ドラッグストアに加えて調剤薬局での取り扱いも視野に入れていると話しています。 Source: 一般情報 東和薬品が第1類医薬品「ミノアップ」を発売

医師に求められる緩和ケアのスキルとは

2018/11/20   -未分類

座談会の最終回です。医師に求められるスキルについて議論が進みました。また、今春の診療報酬改定で新たに心不全の緩和ケアも加算の対象となりましたが、その意義についても言及しています。 Source: 一般 ...

末梢血DNA解析は癌治療をどこまで変えるか?

2018/11/20   -未分類

 ゲノム解析に基づく癌の治療(プレシジョン・メディシン)の動向をまとめたレビュー記事が掲載されました。 Source: 一般情報 末梢血DNA解析は癌治療をどこまで変えるか?

同級生が設計してくれた医院に思わぬ落とし穴

2018/11/20   -未分類

同窓会で久しぶりに再会した中学の同級生に自院の設計を依頼したA医師。建物も無事完成し、ホッとしていたところ、電力会社から届いた請求書を見て首をかしげました。いったい何が起こったのでしょうか。 Sour ...

副腎

2018/11/19   -未分類

「症例に学ぶ腹部エコー診断のポイント」を全面改訂、内容を一新し、2008年に発売した日経メディカル・ビデオ「腹部エコー診療の実際」から会員限定で収録動画を公開します。 Source: 一般情報 副腎

急性弛緩性麻痺が108例に、15年多発時に迫る

2018/11/19   -未分類

11月に入ってからも、急性弛緩性麻痺(acute flaccid paralysis:AFP)を呈する症例の増加が続いています。国立感染研究所が集約している感染症発生動向調査(週報)の速報値によります ...

緩和ケアは完全な終末期に行うものではない

2018/11/19   -未分類

今回は「緩和ケアの介入時期」について議論しています。共通認識として「緩和ケアは終末期に行うものではない」ことが確認されました。また、緩和ケアという言葉に拒否反応があることも話題に上りました。 Sour ...

研修医の開花の瞬間

2018/11/19   -未分類

春に来た研修医、森田先生はまじめでおとなしい先生。半年後…… Source: 一般情報 研修医の開花の瞬間

インフルエンザ、流行ウイルスはA/H1N1pdmが先行

2018/11/19   -未分類

 2018/19シーズンのインフルエンザは、A/H1N1pdm09が季節化した2011年以降で3番目に速い流行の立ち上がりを見せている。また、現時点での流行ウイルスは、国立感染症研究所の病原微生物検出 ...

Copyright© 医学学会ニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.