「未分類」 一覧

37.8%が「転職時は宿日直許可の取得状況を重視」

2022/08/15   -未分類

2024年からスタートする医師の働き方改革に向け、宿日直許可を取得する病院が増えています。勤務医の中にも、転職時に病院における宿日直許可の取得状況を気にする先生が一定数いるようです。 Source: ...

久々のリアル開催で白熱した日病の支部長会

2022/08/15   -未分類

 暑い……。とにかく暑い……。日ごろ、クーラーの効いている院内で一日中過ごしている私は、軽く外出するだけで熱中症状態である。6月末、書籍の打ち合わせで東京に行った時も、翌日に頭痛、嘔気がした。いやあれ ...

書籍紹介『ヘルステックの法務Q&A〔第2版〕』(株式会社商事法務)

2022/08/15   -未分類

 医療・健康分野でのヘルスケアとテクノロジーを融合した「ヘルステック」に関わる新製品導入やM&A(合併・買収)などの重要なポイントを、Q&A方式で解説した1冊。最新の法令やガイドライン、通達などを踏ま ...

吸入ステロイド市場、2位の倍以上のシェアを維持し、フルチカゾンが首位をキープ

2022/08/13   -未分類

・薬効はやや劣るかもしれないが、吸う力が弱い高齢者でも吸入しやすい。パウダーがダメなとき噴霧製剤もある。(50歳代病院勤務医、循環器内科) Source: 一般情報 吸入ステロイド市場、2位の倍以上の ...

輪島の新生児死亡事故が示す 周産期医療の問題点

2022/08/12   -未分類

週刊日経メディカル2022年8月12日号は、石川県輪島市で起こった新生児の死亡事故がテーマです。福島県立大野病院の事件から、産科の一人医長の問題点は指摘され続けていますが…。 Source: 一般情報 ...

若きウェルテルはのどが痛い-伝染性単核球症

2022/08/12   -未分類

“kissing disease”とも呼ばれる伝染性単核球症。疫学調査の結果や若者に多い理由を村川先生が解説します。 Source: 一般情報 若きウェルテルはのどが痛い-伝染性単核球症

医師の4割が「一人医長に反対」だが…

2022/08/12   -未分類

医師の地域・診療科偏在の影響から、地方などでの「一人医長」はやむを得ないと考える医師が多いようです。 Source: 一般情報 医師の4割が「一人医長に反対」だが…

コロナ既往の子どもに急性肺血栓塞栓症のリスク

2022/08/12   -未分類

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の既往歴がある0~17歳の子どもは、既往歴のない場合に比べて、急性肺血栓塞栓症や心筋炎・心筋症、静脈血栓塞栓症などの発症リスクが有意に高いことが報告されまし ...

貼付薬による皮膚症状にどう対応する?

2022/08/12   -未分類

 近年、アルツハイマー型認知症治療薬や過活動膀胱治療薬、β1遮断薬など全身作用を示す経皮吸収型製剤が続々と登場し、広く使用されている。高齢になると、嚥下機能や身体機能が低下し、自力での内服が困難となっ ...

いよいよ始まるスマホアプリによる高血圧治療

2022/08/12   -未分類

 デジタルネーティブ世代の医師が、電子カルテを「フツー」に扱う姿を目の当たりにして、自分はお払い箱だなと思ったことが数度ある。タッチタイピングは当たり前で、ショートカットキーも多用する。患者対医師の会 ...

Copyright© 医学学会ニュース , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.