未分類

HR陽性進行乳癌の一次治療でのCDK4/6阻害薬併用が欧米より少ない訳は?

投稿日:

 日経メディカルOncologyは、ホルモン受容体(HR)陽性HER2陰性の転移・再発乳癌の治療動向を調べることを目的として、日常診療で乳癌治療を担当している医師を対象にアンケート調査を昨年11月に実施しました。調査結果から考えられるHR陽性HER2陰性の転移・再発乳癌の薬物治療の現状と課題について、がん研有明病院乳腺センター乳腺内科の原文堅氏に解説していただきました。
Source: 一般情報
HR陽性進行乳癌の一次治療でのCDK4/6阻害薬併用が欧米より少ない訳は?

リクルートが運営する医師専門の「転職・アルバイトサイト」。

 ◎完全無料
 ◎完ぺきな秘密保持

・常時1万件を超える非公開の求人情報
  (年収1,800万円以上)
・経験豊富な専任コンサルタントが親身にサポート

あのリクルートだからこそ安心して任せられる。

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.