患者のサージカルマスク着用で感染リスクが大きく低減

投稿日:

日本胃癌学会の特別企画「新型ウイルス感染症と胃癌治療」のレポートの第2弾です。大阪市立総合医療センター感染症内科の白野倫徳氏と京都大学ウイルス・再生医科学研究所の宮沢孝幸氏の講演内容です。
Source: 一般情報
患者のサージカルマスク着用で感染リスクが大きく低減

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2023 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.