「 月別アーカイブ:2019年05月 」 一覧

SGLT2阻害薬使用者ではフルニエ壊疽に注意

2019/05/31   -未分類

 SGLT2阻害薬を処方されている患者では、尿路感染症のチェックを怠ってはならないようです。FDAがフルニエ壊疽を起こした糖尿用患者の症例を検討しました。 Source: 一般情報 SGLT2阻害薬使 ...

時間外労働が80時間超え、2週間以上の連続勤務も複数

2019/05/31   -未分類

 精神疾患を発症するまでの6カ月間に時間外労働が80時間を超える月があり、2週間以上の連続勤務も複数回あった――。10年前、中国地方の病院に勤務していた産婦人科の50歳代の医師が自殺したことをめぐって ...

ニコチン依存症治療用アプリが治験で効果確認

2019/05/30   -未分類

国内で開発が進んでいた禁煙アプリに関する治験で有効性が確認され、米国胸部学会で結果が発表されました。 Source: 一般情報 ニコチン依存症治療用アプリが治験で効果確認

うつ病治療“第3”の選択肢、保険適用へ

2019/05/30   -未分類

 薬物療法や認知行動療法などの精神療法に次ぐ、“第3”のうつ病治療法が2019年6月からいよいよ保険適用となる。磁気刺激を与えて神経細胞を刺激する反復性経頭蓋磁気刺激(rTMS)だ。薬剤抵抗性のうつ病 ...

糖尿病患者の循環器合併症予防する指針案提示

2019/05/30   -未分類

 循環器学会と糖尿病学会の合同ステートメント、どのような内容になるのでしょうか。 Source: 一般情報 糖尿病患者の循環器合併症予防する指針案提示

カンデサルタンに小児の高血圧症の効能が追加

2019/05/30   -未分類

 2019年5月9日~26日における添付文書改訂情報をお知らせします。ブロプレスおよびそのAGの効能・効果の「高血圧症」に、小児の適応が追加されました。 Source: 一般情報 カンデサルタンに小児 ...

「救急車を呼んでおいて搬送拒否」はありなのか

2019/05/30   -未分類

救急車を呼んだ患者さんに、「その場で処置してもらったら回復したので搬送はやっぱりいいです」と言われたら? Source: 一般情報 「救急車を呼んでおいて搬送拒否」はありなのか

頭の固い旧タイプ人間にはなりたくない

2019/05/30   -未分類

せっかく情報通信技術(ICT)を導入しても、その使い方は古いままってことありませんか? Source: 一般情報 頭の固い旧タイプ人間にはなりたくない

難治化した慢性痛の影に疾病利得

2019/05/30   -未分類

痛みを訴えると、夫が献身的に尽くしてくれる──。こうした疾病利得が慢性痛を難治化させることがあります。症例とともに、対応について解説します。 Source: 一般情報 難治化した慢性痛の影に疾病利得

認知行動療法の提供に地域差があるのはなぜか?

2019/05/30   -未分類

 この連載では、厚生労働省のウェブサイトで公開されている「NDBオープンデータ」を用いて、医療の実態を「都道府県別」に見ていきます。今回注目するのは診療行為です。中でも精神科の専門治療である「認知行動 ...

Copyright© 医学学会ニュース , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.