統合失調症で罪が軽くなるのはなぜか

投稿日:

 前回まで、薬理学や生理学を踏まえて、実際の論文を基に実践的な治療方針の立て方を見てきました。今回は一転して法律の話です。医学の中で、精神科ほど毎日法律と向き合っている分野はないのではないでしょうか。「向き合っている」というのは、文字通り向き合っていて、精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(精神保健福祉法)という法律について書かれた分厚い本を(毎日とは言いませんが)日常的に調べながら診療をしています。
Source: 一般情報
統合失調症で罪が軽くなるのはなぜか

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.