日本脳神経外科学会

メソトレキセート点滴静注液200 ㎎、注射用メソトレキセート50 ㎎ 供給再開 及び、出荷調整継続のご案内

投稿日:

この度、点滴静注液200mg につきましては4 月4 日より、注射用50 ㎎につきましては4 月16 日より、供給を再開させていただきます。

ファイザー株式会社様より、メソトレキセート点滴静注液200 ㎎、注射用50 ㎎について、次ロットの納入までは在庫の欠品のご案内がございましたが、この度、点滴静注液200mg につきましては4月4日より、注射用50 ㎎につきましては4月16日より、供給を再開する旨、ご案内がございました。
しかしながら、安定供給できる在庫量を確保できていないことから、関係卸様に出荷調整を継続するとのことです。
詳細につきましては、下記よりご覧ください。

メソトレキセート点滴静注液200 ㎎、注射用メソトレキセート50 ㎎ 供給再開 及び、出荷調整継続のご案内(第5報)PDF(108KB)

なお、第1報から第3報までにつきましてはこちら、第4報につきましてはこちらをご覧ください。

Source: 一般社団法人 日本脳神経外科学会
メソトレキセート点滴静注液200 ㎎、注射用メソトレキセート50 ㎎ 供給再開 及び、出荷調整継続のご案内

-日本脳神経外科学会

Copyright© 医学学会ニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.