日本環境感染学会

感染症教育コンソーシアムの成果物についての報告

投稿日:

 AMR臨床リファレンスセンターでは、教育啓発活動を「感染症教育コンソーシアム」として多くの団体・専門家に協力とご助言をいただきながら進めています。
 この度、2017年度から作成を進めてきた下記のマニュアル・ガイドラインが完成しましたのでご報告いたします。

・抗菌薬使用量集計マニュアル Ver 1.1
 http://amr.ncgm.go.jp/pdf/koukin_manual.pdf

・中小病院における薬剤耐性菌アウトブレイク対応ガイダンス
 http://amr.ncgm.go.jp/pdf/201904_outbreak.pdf

・アンチバイオグラム作成ガイドライン
 http://amr.ncgm.go.jp/pdf/201904_antibaiogram_guideline.pdf

Source: 日本環境感染学会
感染症教育コンソーシアムの成果物についての報告

-日本環境感染学会

Copyright© 医学学会ニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.