「未分類」 一覧

医師にも迫るブレークスルー感染のリスク

2021/11/25   -未分類

新型コロナウイルスのワクチン接種2回目完了から2週間後以降の感染と定義される「ブレークスルー感染」は、接種完了から時間がたった医療従事者にとっても気掛かりなことだ。そこで、日経メディカル Online ...

新型コロナの経口薬、実用化前に押さえておきたい2つのポイント

2021/11/25   -未分類

開発が進んでいる新型コロナウイルス感染症の経口薬。メルク社のモルヌピラビルやファイザー社のPaxlovidなど、期待を抱かせる製品も出てきました。ただ、「有効性」「安全性」については冷静な解釈が必要で ...

かかりつけ医が新興感染症から妊婦を守るには

2021/11/25   -未分類

ハイリスク患者の入院調整に課題を残した、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第5波。新型コロナウイルス陽性妊婦をフォローし、必要があれば県に対して入院調整のための情報提供も行う「COVID- ...

退院後にストーマから便漏れが多発! 訪問看護師にできることは?

2021/11/24   -未分類

大腸癌の術後に人工肛門(ストーマ)を造設した75歳のSさん。退院後、訪問看護を利用するようになりましたが、入院中は安定していたストーマから便が頻繁に漏れるように。訪問看護師には、どんな対応ができるでし ...

全身状態が悪化した初診患者が増えたとの回答は胃癌20.2%、大腸癌22.8%、肝癌10.3%

2021/11/24   -未分類

 日経メディカルOncologyでは、臨床現場における消化器癌診療の現状について調査を行った。調査対象は、日経メディカルオンライン会員のうち会員情報として消化器外科、消化器内科、腫瘍内科、その他の外科 ...

転倒事故で過失認定、裁判所はどこに着目したのか

2021/11/24   -未分類

入院患者や入所者が施設内で転倒し、重い後遺症を負ったり死亡した場合、医療機関や施設の責任はどのように問われるのでしょうか。比較的最近の裁判事例を基に、現役裁判官の著者が紹介します。 Source: 一 ...

第XIa因子を阻害する新規の経口抗凝固薬が登場

2021/11/24   -未分類

F Xaやトロンビンの阻害薬よりも出血リスクが低い点がウリとのことです。第3相試験が注目されます。 Source: 一般情報 第XIa因子を阻害する新規の経口抗凝固薬が登場

新・頭痛診療GL、片頭痛予防にCGRP関連薬を強く推奨

2021/11/24   -未分類

第49回日本頭痛学会総会で、8年ぶりに改訂された「頭痛の診療ガイドライン2021」のポイントを解説するセッションが開催されました。 Source: 一般情報 新・頭痛診療GL、片頭痛予防にCGRP関連 ...

丁寧にしすぎて…相手に違和感を与える敬語

2021/11/24   -未分類

「~になります」や「~という形になります」といった表現は丁寧に聞こえても、相手に違和感を与えることがあります。接遇に熱心な某クリニックでは、こうした言葉が飛び交っていて……。 Source: 一般情報 ...

やはり第6波の中心はワクチン未接種者なのか

2021/11/24   -未分類

国内で新型コロナウイルスのデルタ株の感染力を上回る変異株は、まだ姿を見せていない。新たな変異株のスクリーニングはもちろん海外からの流入にも監視の目を光らせる必要はあるが、同時に既知のウイルス株のリバウ ...

Copyright© 医学学会ニュース , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.