「未分類」 一覧

50代前半の30%が「40代後半から当直が厳しくなった」

2020/01/17   -未分類

肉体的にも精神的にも疲労が溜まる「当直」。「若い頃は当直業務をこなした翌日も仕事ができたが、今はもうできない」と感じる人は、年齢を追うごとに増えるのでしょうか?(年齢にかかわらず、医師の長時間労働の是 ...

進行非小細胞肺癌へのニボルマブ・イピリムマブ併用療法の申請が米国で受理、迅速審査の対象に

2020/01/16   -未分類

 米Bristol-Myers Squibb社は1月15日、転移を有するか再発の非小細胞肺癌でEGFR変異とALK転座を有しない患者の1次治療として、抗PD-1抗体ニボルマブと抗CTLA-4抗体イピリ ...

日本初の症例、詳細不明の肺炎患者と濃厚接触か

2020/01/16   -未分類

 厚生労働省は1月16日、新型コロナウイルス(2019-nCoV)関連肺炎の患者が国内で初めて確認されたと発表した。患者は神奈川県居住の30歳代男性で、中国武漢市の滞在歴があった。本人の申告では武漢市 ...

再発リスクや薬剤の感受性で選ぶこれからのホルモン受容体陽性乳癌の治療

2020/01/16   -未分類

 2019年12月に開催されたサンアントニオ乳癌シンポジウム(SABCS2019)で、ホルモン受容体(HR)陽性HER2陰性乳癌の初期治療として、再発リスクが中・高リスクの乳癌に対して、術後補助療法と ...

えぇ!?そんなものを飲んじゃったのかい!?

2020/01/16   -未分類

 お正月、飲み込みたいお餅を飲めなかったという人が多発しました。とても残念です。一方人間には、飲み込みたくないものを飲んでしまったということもあります。異物誤飲は小児で多いですが、高齢化に伴い、薬のP ...

CAR-T療法を受けたがん患者の心血管リスクは?

2020/01/16   -未分類

 CAR-T細胞療法を受けた成人癌患者の心血管イベント発生について検討した結果、投与後のトロポニン値上昇、サイトカイン放出症候群(CRS)、心血管イベントの症状グレードが関連していることが示された。 ...

数理糖尿病学とは何か?

2020/01/16   -未分類

田原先生の数理糖尿病学に関する連載、始まります。 Source: 一般情報 数理糖尿病学とは何か?

父親のBMIが子の健康状態に影響する可能性

2020/01/16   -未分類

 母親が妊娠した時に父親が肥満だと、精子のエピジェネティックな変化が産まれた子どもに影響を与えるかもしれないという研究が報告されました。 Source: 一般情報 父親のBMIが子の健康状態に影響する ...

関節リウマチによくみられる証と漢方処方

2020/01/16   -未分類

 前回の症例1に引き続き、関節リウマチによくみられる証と漢方処方について、症例とともに解説します。 Source: 一般情報 関節リウマチによくみられる証と漢方処方

一包化したら「いつもの薬が入ってない」とクレーム

2020/01/16   -未分類

錠剤をPTPシートから取り出して一包化したことにより、PTPシートの色で薬を区別していた患者が混乱した経験、ありませんか。 Source: 一般情報 一包化したら「いつもの薬が入ってない」とクレーム

Copyright© 医学学会ニュース , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.