「未分類」 一覧

永寿コロナ院内感染の経験とこれからの緩和ケア

2020/07/03   -未分類

新型コロナウイルス第1波最大のクラスターを現場で目の当たりにした著者がその経験を踏まえて今後の緩和ケアを考える。 Source: 一般情報 永寿コロナ院内感染の経験とこれからの緩和ケア

プロプラノロールとトリプタンに思わぬ禁忌!?

2020/07/03   -未分類

「セキララ告白!個別指導」が更新されました。プロプラノロールとリザトリプタンの禁忌は当然ですが・・・。 Source: 一般情報 プロプラノロールとトリプタンに思わぬ禁忌!?

新型コロナウイルスで変わる人のつながり方

2020/07/02   -未分類

ソーシャル・ディスタンスによる物理的な距離は、心理的な距離を生み出す可能性があり、人と人とのつながり方に影響を与えています。 Source: 一般情報 新型コロナウイルスで変わる人のつながり方

懺悔─有病率の計算を間違えてしまいました

2020/07/02   -未分類

有病率の計算式を間違えてしまっていました… Source: 一般情報 懺悔─有病率の計算を間違えてしまいました

「あってよかった」と思えるお薬手帳とは?

2020/07/02   -未分類

今回は、薬局薬剤師にとって身近な「お薬手帳」がテーマです。 Source: 一般情報 「あってよかった」と思えるお薬手帳とは?

抗TROP2抗体薬物複合体DS-1062のフェーズ1でトリプルネガティブ乳癌患者への投与を開始

2020/07/02   -未分類

 第一三共は7月2日、抗TROP2抗体薬物複合体DS-1062のフェーズ1試験で、手術不能の進行・転移性トリプルネガティブ乳癌患者への最初の投与を開始したと発表した。 Source: 一般情報 抗TR ...

進行膵癌の1次治療としてNALIRIFOXが有用な可能性【WCGC2020】

2020/07/02   -未分類

 進行膵管腺癌の1次治療として、ナノリポソーム型イリノテカン製剤(nal-IRI)と5FU/LV、オキサリプラチンの併用療法(NALIRIFOX)が有用な可能性が明らかとなった。フェーズ1/2試験の主 ...

BRCA変異を持つ進行膵癌の維持療法としてのオラパリブの有効性に年齢は影響しない可能性【WCGC2020】

2020/07/02   -未分類

 生殖細胞系列にBRCA変異を持つ進行膵癌の1次治療後の維持療法としてのPARP阻害薬オラパリブの有効性に、年齢は影響していない可能性が明らかとなった。1次治療で白金系抗癌薬で増悪しなかった患者に対す ...

尿路上皮癌のアンメットニーズを埋める1次治療の維持療法でアベルマブが登場へ

2020/07/02   -未分類

 ASCO 2020で進行尿路上皮癌に対する1次治療の維持療法として、アベルマブの支持療法への追加が全生存期間を有意に延長することが、JAVELIN Bladder 100で示されました。また、尿路上 ...

癌治療薬の多くは試験デザインに問題あり

2020/07/02   -未分類

対照群に癌の標準治療を行い、ランダム化比較試験で新薬が全生存期間を有意に延長することを示す。口で言うのは簡単ですが、実際に行うのは容易ではありません。 Source: 一般情報 癌治療薬の多くは試験デ ...

Copyright© 医学学会ニュース , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.