医師にも迫るブレークスルー感染のリスク

投稿日:

新型コロナウイルスのワクチン接種2回目完了から2週間後以降の感染と定義される「ブレークスルー感染」は、接種完了から時間がたった医療従事者にとっても気掛かりなことだ。そこで、日経メディカル Onlineでは医師会員を対象にブレークスルー感染に関する調査を実施。医療現場のブレークスルー感染の実態と課題を明らかにした。
Source: 一般情報
医師にも迫るブレークスルー感染のリスク

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.