NICU感染対策検討委員会主催 「コロナ禍におけるNICUの面会のあり方 ~現状と課題~」ウェビナー開催のお知らせ

投稿日:

一般社団法人日本環境感染学会
NICU感染対策検討委員会 委員長 坂木 晴世

 このたび、当委員会では「コロナ禍におけるNICUの面会のあり方 ~現状と課題~」について、Zoomを用いたオンラインセミナーを開催することにいたしました。多くの皆様のご参加を心からお待ちしております。


【日 時】2022年2月25日(金)18:00-19:40 (17:30から入室可能)
【開催方式】Zoomを用いたオンラインセミナー
【参加費】無料
【定 員】先着150名(非会員も参加可能)
【後 援】日本新生児看護学会

 参加をご希望の方は、2月20日(日)までに下記URLよりご登録下さい。
  https://forms.gle/UGNSuR5thYTKuCbf8

 お電話・FAXでの申込は受付けておりませんので、ご了承ください。

【プログラム】
 1)講演:NICUにおける面会と感染リスク
   森岡 一朗 (日本大学医学部小児科学系小児科学分野)

 2)報告:コロナパンデミック下における国内のNICUの面会の現状
   坂木 晴世(国際医療福祉大学大学院)

 3)パネルディスカッション:実践報告
  (1) NICUの面会の現状と課題
    報告①:西川 美由紀(日本赤十字医療センター)
    報告②:西田 和晃(東京大学医学部附属病院)

  (2) NICUでコロナ陽性者が発生した場合の対応
    美島 路恵(東京慈恵会医科大学附属病院)

  (3) ディスカッション
    ディスカッサント:立花 亜紀子(埼玉県立小児医療センター)

 司会:八木 哲也(名古屋大学大学院)、寺坂 陽子(長崎大学病院)

Source: 日本環境感染学会
NICU感染対策検討委員会主催 「コロナ禍におけるNICUの面会のあり方 ~現状と課題~」ウェビナー開催のお知らせ

-日本環境感染学会

Copyright© 医学学会ニュース , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.