【注意喚起】日本脳神経外科学会を装った迷惑メールにご注意ください

投稿日:

昨日より、日本脳神経外科学会を装ったメールが送られているとの情報が寄せられています。
これは、第三者が送信者名を詐称した本学会とは関係のない、なりすましの迷惑メールです。

本学会のドメインは「~@jnss.or.jp」と、メルマガ送信用「jns_magazine@news.jnss.or.jp」のみでございます。

メール画面の送信者名に”日本脳神経外科学会”と表示されている場合でも、
上記のメールアドレス以外である場合、当学会から送られたメールではございません。

またこれらのメールには、以下の特徴が見られますのでご確認ください。
・メール本文内にURLが記載されている
・添付ファイルが付いている
・メール本文内に、はっきりと宛名が書かれていない
・過去に送ったメールが再送されたような本文が記載されている

該当のメールを受信した場合には、決してURLをクリックしたり添付ファイルを開いたりせずに、
すぐに削除して頂きますよう、宜しくお願いいたします。

※参考 総務省「国民のための情報セキュリティサイト」フィッシング詐欺に注意
https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/enduser/security01/05.html

※参考 株式会社コングレ 当社従業員を装った不審メールに関するお詫びとお知らせ
https://www.congre.com/news/20220204-12974/

2022年2月25日 日本脳神経外科学会事務局

Source: 一般社団法人 日本脳神経外科学会
【注意喚起】日本脳神経外科学会を装った迷惑メールにご注意ください

-日本脳神経外科学会

Copyright© 医学学会ニュース , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.