未分類

薬の一元管理で処方カスケードを防ぐ

投稿日:

入院中と退院後の“ 段差” が大き過ぎると、退院後に困ったことが起きやすいので、入院中から日常生活を想定して、できるだけ段差を小さくするような介入をしていくことが大切、と矢吹氏は話しています。
Source: 一般情報
薬の一元管理で処方カスケードを防ぐ

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.