未分類

副作用の管理でHR陽性乳癌へのCDK4/6阻害薬の良さを活かす

投稿日:

 ホルモン受容体(HR)陽性HER2陰性乳癌に対するCDK4/6阻害薬アベマシクリブの有効性と安全性が日本人でも確認された。1次治療としてアベマシクリブと非ステロイド型アロマターゼ阻害薬(AI)の併用投与を検討したMONARCH 3試験と、内分泌療法後に進行した患者を対象としたアベマシクリブとフルベストラント併用のMONARCH 2試験の日本人サブグループ解析によるもの。今年10月の日本癌治療学会でその結果が発表された。これらの結果を踏まえた今後のHR陽性HER2陽性乳癌の治療方針について、大阪国際がんセンター乳腺・内分泌外科(乳腺)主任部長の中山貴寛氏に解説してもらった。
Source: 一般情報
副作用の管理でHR陽性乳癌へのCDK4/6阻害薬の良さを活かす

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.