未分類

トリプルネガティブ乳癌への術後補助療法の開始が30日以内だと再発または死亡のリスクが低い【SABCS2018】

投稿日:

 トリプルネガティブ乳癌に対する術後補助療法の開始が術後30日を超えると、30日以内の場合よりも再発または死亡のリスクが高まる可能性が明らかとなった。単施設の実臨床でのデータをレトロスペクィブに解析した結果、示されたもの。12月5日から8日まで米・サンアントニオで開催されているサンアントニオ乳癌シンポジウム(SABCS2018)で、ペルーInstituto Nacional de Enfermedades NeoplasicasのZaida Morante氏によって発表された。
Source: 一般情報
トリプルネガティブ乳癌への術後補助療法の開始が30日以内だと再発または死亡のリスクが低い【SABCS2018】

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.