小児コロナ患者に、急性脳炎のリスク浮上

投稿日:

全国の新型コロナウイルス感染症の第7波は収束傾向にあります。ですが、感染者数の動向ばかりに注目が集まり、小児コロナ患者の病像に変化が表れていることはあまり知られていません。国立感染症研究所が毎週公表している感染症発生動向調査によると、2022年に入ってから、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を原因とする急性脳炎の報告が目立つようになってきました。その全てが10代以下の子どもの例でした。
Source: 一般情報
小児コロナ患者に、急性脳炎のリスク浮上

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.