サービス付き高齢者向け住宅

投稿日:

 サービス付き高齢者向け住宅とは、「高齢者の居住の安定確保に関する法律(高齢者住まい法)」に基づき、国土交通省と厚生労働省が共同で所管する高齢者住宅。要介護認定者だけでなく高齢単身・高齢夫婦世帯の増加に対応するため、2011年に創設された。原則25m2以上の居室やバリアフリー構造の整備、安否確認・生活相談サービスの提供などが登録基準とされている。賃貸借方式が基本で、「サ高住」「サ付き住宅」などと略される。
Source: 一般情報
サービス付き高齢者向け住宅

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.