未分類

10~45歳の肥大型心筋症関連心臓突然死発生率は意外と低い

投稿日:

10~45歳の一般集団における肥大型心筋症(HCM)関連心臓突然死の発生率を推定するカナダの観察研究で、HCM関連心臓突然死はこれまでの報告より発生率が低く、多くはHCM診断歴のない人に発生し、運動に関連した発生頻度が低いことが示された。
Source: 一般情報
10~45歳の肥大型心筋症関連心臓突然死発生率は意外と低い

リクルートが運営する医師専門の「転職・アルバイトサイト」。

 ◎完全無料
 ◎完ぺきな秘密保持

・常時1万件を超える非公開の求人情報
  (年収1,800万円以上)
・経験豊富な専任コンサルタントが親身にサポート

あのリクルートだからこそ安心して任せられる。

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.