第31回日本小児整形外科学会学術集会演題募集のお知らせ

投稿日:

学術集会ホームページ: https://site2.convention.co.jp/jpoa31/

演題募集期間: 7月1日(水)~ 8月15日(土)正午

7月1日より演題募集を始めます

シンポジウム・パネルディスカッション・主題は、演者指定セッション以外は、広く募集し、その中から多くの関心を集めたタイトルを追加して組もうと考えています
その候補として20タイトルを考えました。数が多いですが、毎回小児整形外科学会に参加いただける常連の先生方に対する少し専門的なタイトルとともに、あまり小児整形外科学会に参加することがない先生方も応募いただけるようなタイトルも考えてみました
また成績不良例から学ぶ小児整形外科(症例呈示)は、従来の良い結果の症例報告ではなく、成績不良となってしまった症例を呈示していただき、なにがいけなかったかの検討をすることが、特に経験の浅い先生方には学ぶものが多いのではないかと考え企画しました
希望があれば抄録には演題名しか掲載しませんので、遠慮なく経過・反省点等を記載し、応募いただければと思っております
またこれらの分野以外の一般演題また例年通りコメディカル演題も募集いたします
なお演題の採択は会長に一任させていただくようお願い申し上げます。開催形式は現状ではコロナ対策下通常開催を計画しておりますが、今後の動向によってはウェブ開催、またハイブリット開催となることもあります
開催形式が決まった時点で演題応募いただいた先生方に再度の確認をしたいと思いますので、多くの演題応募をよろしくお願いいたします

○シンポジウム・パネルディスカッション(演者指定)

  1. 様々な疾患の股関節脱臼(脳性麻痺の外科研究会と共催)
  2. 二分脊椎のトータルマネージメント
  3. 小児整形外科疾患の子どもによりそう (コメディカルセッション)
  4. スポーツ関連(小児整形外科学会スポーツ委員会立案)

 

○一般公募シンポジウム・パネルディスカッション・主題候補

  1. DDH牽引整復法(gradual reduction)の成績
  2. 脱臼を伴わない寛骨臼(臼蓋)形成不全に対する補正手術
  3. DDH超音波診断の有用性と限界
  4. 寛骨臼(臼蓋)形成不全の遺伝的要因
  5. ペルテス病の寛骨臼側変化
  6. ペルテス病骨切り術のタイミング
  7. 大腿骨頭すべり症in situ pinningの長期成績(FAI含む)
  8. 生理的O脚・X脚とは (どこから治療するか)
  9. ブラウント病の治療
  10. 小児円板状半月板損傷の診断と治療
  11. 私のPonseti法-これが大切
  12. 小児扁平足の治療
  13. 脊柱側彎症健診の功罪
  14. 腰椎分離症の初期治療
  15. 多発性外骨腫症による上肢変形の治療
  16. 小児科との境界領域疾患(若年性特発性関節炎など)
  17. 小児の医療費助成制度の問題点
  18. 小児の義足
  19. 小児整形外科の基礎研究
  20. 成績不良例から学ぶ小児整形外科(症例呈示))

 

○一般演題

○コメディカル演題

令和2年6月15日
第31回日本小児整形外科学会会長
あいち小児保健医療総合センター
名誉センター長 服部 義

【演題登録に関するお問い合わせ先】

第31回日本小児整形外科学会学術集会 運営事務局

日本コンベンションサービス株式会社 中部支社内

〒460-0008
名古屋市中区栄2-10-19
名古屋商工会議所ビル6階

TEL:052-218-5822
FAX:052-218-5823

Email:31jpoa@convention.co.jp

Source: 日本小児整形外科学会
第31回日本小児整形外科学会学術集会演題募集のお知らせ

-日本小児整形外科学会

Copyright© 医学学会ニュース , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.