未分類

国内初、非代償性肝硬変の適応を有する慢性C型肝炎治療薬

投稿日:

エプクルーサは、既存のNS5Bポリメラーゼ阻害薬ソホスブビルと新規のNS5A阻害薬ベルパタスビルの配合製剤であり、非代償性肝硬変を伴う慢性C型肝炎ウイルス感染症に対しては日本で初となる薬剤です。
Source: 一般情報
国内初、非代償性肝硬変の適応を有する慢性C型肝炎治療薬

-未分類

Copyright© 医学学会ニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.